NEWS
ブログ

遅ればせながら、三重(私の地元)にて初日の出を撮影してきたので、
皆様にもご利益あるかと思い投稿です。
まだまだコロナで大変ですが、今年こそ良い年になるよう願掛けしてきました。
屋外だったのか、大勢の方が海岸にあつまり初日の出を拝んでいました。

日が昇るように、また、いつもの日常が戻ること、西和物流が上昇するよう頑張ってまいります。

 

IMG_0363

 

初詣の様子です。

今年も”物流業界に新しい風を吹き込みたい”をスローガンにより一層努力し、

ご満足いただけるサービスの提供を心がけてまいります。

”一日も早いコロナの終息を願って”。

弊社代表の萩原が、昨年春よりトラック協会 田原本支部の支部長を勤めさせていただいている関係で去る7月26日、田原本青垣生涯学習センターにて「労働災害防止講習会」に参加してきたのでご報告したいと思います。

2時間半にのぼる2部構成の講習会には20名を超える参加者にお集まりいただきました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございます。

第1部では、弊社代表 萩原が晴れある挨拶という大役を任されスタートしました。

講習会では「トラック運転者の労働時間、改善基準について」と題して、桜井労働基準監督署 監督・安衛課長 佐藤敏之様にお話しいただき、続いて「人財不足と働き方改革 ~法改正の背景と今後について~」というタイトルで奈良働き方改革推進支援センター 社会保険労務士 北場好美様にお話しいただき、働き方改革における物流業界の対応について、様々な角度から学ぶことができました。

 


続く第2部では、桜井労基署の澤田様と一緒に萩原が司会進行をする中、アドバイザーとして社労士の北場様、安岡様に参加いただき「運送事業のリスク管理」をテーマに意見交換を行いました。

第2部では座席も円卓型に変更しディスカッション形式でざっくばらんに参加者全員の方にお話しいただきました。

 

 


労働災害防止や荷主対策など安全管理に関するご質問や過重労働・残業代不払いや人手不足といった労務管理にも熱い意見が飛び交いました。
参加者のお困りごとの相談もあり、日頃はなかなか話せない問題について、それぞれ深く考える良い機会になったのではと思っています。

 

CIMG0219

こんにちは。
秋の涼しさから若干の肌寒さに変わりつつある季節となり、
風邪を引かないように日々の体調管理に慎重な藤田です。

さて、ネタとしては少し前にはなるのですが、
おかげさまでお客様からのご依頼も増え、より輸送効率向上のため、
弊社保有の⾞両ラインナップに新たなトラックを導入しました!



今回納車の新車トラックは、
いすゞの4tウイング車と10tウイング車です。





長時間運転における疲労低減のために人間工学に基づいて設計された運転席であったり、
空力からエンジン性能まで最大のパフォーマンスが発揮できる高い燃費性能。
安全対策として、衝突回避支援ブレーキ(プリクラッシュブレーキ)の標準搭載。
…などなど。

いすゞのトラックは、
非常に運転しやすくて信頼性が高いと弊社ドライバーにもすごく評判がいいんです。







勿論、耐久性と高積載を追求した車両ですので、
あらゆる物流にお役に立てること間違い無し!







何だかいすゞのトラックの性能紹介記事になってしまいましたが、
西和物流ではお客様のご要望に柔軟に対応すべく、
日々物流サービスの向上に尽力しています。

関西の拠点を中心として大都市を結ぶ、全国へつながる長距離エリアネットワーク。
物流のことなら弊社へお任せください!

image5

こんにちは。藤田です。

少し前の話にはなりますが、
5月21日(日)に西和物流広陵倉庫で
プロレスの特別試合が開催されました。

この日は、天気が良くめっちゃ暑い日でした。
自社特設リングは、来場者数が300人ぐらいの集客数で満員御礼!
炎天下のため、リングも熱くなっています。
いや、プロレスが始まるからこそ天候関係なく
西和物流内は熱くなっていたはずです!

PRO-WRESTLING A-TEAM 関西初上陸 5月21日(日)奈良大会

PRO-WRESTLING A-TEAM”関西初上陸”
5月21日(日)奈良大会 
藤原組長参戦決定!!

「プロレス=ショー」ではなく、
男が「漢(おとこ)」を掛けて熱い死闘(バトル)を繰り広げます。
これは男達がプライドを掛けたバトルなので、
リングの周りにいるお客さんも熱くなっていることが、
伝わってくるほどでした。

それはメインイベントの話ですが、
それまでの試合はどちらかというと
その場の空気を盛り上げる前座試合のようなものでした。
しかし、前座とは言うもののやっぱりプロのレスラーが、
繰り広げるバトルなので、迫力が伝わるほどでした。
観戦しているこっちは痛そうだなと思うばかりで、
自分がプロにプロレス技を仕掛けられたことを想像したら
身体中が痛くなる気分でした。
だって、すぐそこで本物のレスラーが暴れているんですから。




この日の試合ラインナップはこのような感じでした↓



決め技が炸裂すると会場内は大歓声で、
セミファイナルともなると前の3試合と違って迫力が強くショーとは思えないほど!

そしていよいよ待ちに待った
メインイベント!

(株)西和物流広陵倉庫完成記念試合
3on3で6人の男達によりスペシャルタッグマッチ60分1本勝負!
赤コーナー:橋元友彦・守部宣孝・HASEGAWA
青コーナー:藤原喜明・大仁田厚・池田大輔



前回もそうでしたが、
藤原選手や大仁田選手など、テレビでもおなじみの
人気選手が現れると会場の空気は一変!
ここまで来たら彼らを止めることは出来ない雰囲気になっていました。

藤原選手が相手に技を仕掛けようとした瞬間
それだけで迫力があってギャラリーは盛り上がるばかりでした。





今回も最高潮に盛り上がり、
前回同様、ここが自社の倉庫であるということを忘れてしまいました。

正直なところプロレスに関して詳しくない方なのですが、
生で見ると迫力が全然違いますし、
藤原選手、大仁田選手は日々限界を超えながら
衰えを感じさないエネルギー溢れる死闘(バトル)を
西和物流特設リングで、繰り広げてくれました。



キャリアが長い選手たちの
3on3の試合はとても迫力がありますので、
また機会があれば、
西和物流広陵倉庫特設リングで、
素晴らしい試合を繰り広げてほしいです。

ちなみに気になる試合結果は・・・
https://www.facebook.com/ATEAM.WEW/posts/684796915054781
こちらの「プロレスリングAチーム(pro-Wrestling A-Team)」公式Facebookページよりご確認いただけます。

TOPへ